2012/11/16

あれから一年☆☆






ご無沙汰しております。
プチリーが家族の仲間入りしてからあっという間に1年という月日が経ってしまいました。
子供2人の育児は毎日体力と時間の勝負。
好きなお料理以外は余り自分時間がとれない毎日です。


プチリーが一人で寝てくれない子なので、色々なことが制限され、
時々正直疲れてしまうことも。
そんな時よく見るもの、それはプチクーの写真です。
今まで撮ってきた写真を見返してみると、その成長の早さにはっとします。

プチリーの、まだ何本かしか歯の生えていない時期、立ち上がれない時期は
本当にあっという間。
今はママしか頼ることのできない無垢なプチリー、 

「大変」

なんて言っていられないな。。
嫌でもいつかは親元から離れて行ってしまうのだものね。寂しいなぁ。




さて、プチクーはもう4歳。
今年の夏よりドイツの現地幼稚園に転園し、色々な不安を抱えながらも
今は元気に通いだしています。
バイリンガルって羨ましいといわれますが、そーんな簡単なものでは。。。。ありません!

親も、本人も不安や壁を沢山越えて、やっとこバイリンガルな子になるのだなぁ。
と最近思います。
見ている親は胸が張り裂けそうな気持ちになることも。
本人も小さい心を奮い立たせて頑張っていること多々あります。

親は、自分のことよりも子供のことになると更に心配になるもの。
プチコロは勿論のこと、 そんな不安を一緒に悩んでくれる、
客観的な目でもきちんと判断してくれる素敵な家族と友人が私には居て本当に幸せだと思う。


いつもいつもどうもありがとう☆


ところで、そんな私が最近はまっていること。
それは。。。。。。パン作り!!!

手の込んだケーキや、縫い物時間は殆どないけれど、
おんぶしながらキッチンに立つことは。。。できるっ!
時間は考えないとですが、パン作りは今の私には最適なとっても楽しい手作り時間♪



メロンパンをお料理上手なEちゃんに教えてもらって以来、色々なパンを習いました。
遂にホームベーカリーも購入し、何とも楽しいパン作り♪

大好きEちゃん、本当にお料理上手。彼女が生地を捏ねると。。。 
まるでパン生地が言うことをきいているような、そんなふうに見えます。
手捏ねなんて、神業のよう。

アバウトでフィーリングで作る私が、きちんと大匙を量るようになっているのは。。。。
きっと彼女のお陰です(笑)
縫い物と一緒、やっぱり準備はきっちりが大切なのですね。

まだまだEちゃんのように完璧とはいきませんが、
それでも家族が美味しそうに食べてくれるともっと色々なパンを食べさせてあげたいなぁ
と思います☆
やっぱり手作りは最高ですね♪

Eちゃん、色々な技やレシピをいつも惜しみなく教えてくれてどうもありがとう☆




今日は、風邪でプチクーも幼稚園を休んだので、何か美味しいおやつを作ろうと、
チョコチップちぎりパンを作りました♪
コレで元気になってくれればそりゃ嬉しいものですが、 そういうわけにもねぇ。
でもまぁ、沢山食べてニコニコ笑顔だったので、気持ちは元気なようでよかったです。

ここドイツも冬本番。
これから素敵なクリスマス色に街も染められていくことでしょう☆


皆様にとって素敵なほっこり心の温まる、笑顔溢れる 一日になりますよう☆