2015/12/06

子供部屋ほぼ完成☆Kinderzimmer ist fast fertig!!



今まで子供も同じお部屋に寝ていたプチ家。
もうドイツの子供が遊びに来た時にぷちくーが恥ずかしくないよう、
そろそろ子供部屋にベッドを置こうと、
子供部屋をリメイクしました。

どうせなら、といつもの癖で。。。ああしたい、こうしたいと。。
限られた大きさと、コストと色々と考えて。
大好きな大工仕事を黙々とやっておりました。
まだ細かな部分は終わっていませんが。
ほぼ、仕上がりましたよ☆


キッズたち、満足のようでよく子供部屋に居座ってくれます(笑)
そう、それがママの企みだったのよ(笑)


今回どうしてもしたかったのは、部屋の右から左までのカーテン☆
家具をいちいち買うのは面倒くさい私。
あるものを使って、いかに収納できて、部屋が広く使えるかを
重点に考え付いたのが、このカーテンです。
今の時代、女性でも簡単にお部屋の内装ができるような道具がたっくさん。
男性の手を借りずとも、出来ますできます!


色を悩みましたが、男の子と女の子、
どちらもいけるグリーンで統一しました。
本当ならフローリングがいいけれど、
音が響くし、寒そうだから今回は絨毯で我慢。

プチクーも意外にも、ぷちりーまで読書コーナーが気に入ったらしく、
にぃにが本を読んでくつろいでいる時には、プチリーが子供キッチンの隙間から
「なにのみたいの?」
とにぃににおままごと。
何だか。。。。。本屋のカフェコーナーと化しております。





今回のこだわりは、もう一つ!
収納棚の間に棒を自分でつけて、ブティック風にしたことです。
何を隠そう。。私は一つも買っていませんが(笑)
私のはハンドメイドのだけです(笑)

本当に沢山あるし、プチリーが毎日自分でコーディネートしていくので、
見やすいように、手に取りやすいようにしたかった結果がこのアイディアです。

ドレスコーナーは着せ替えしやすいように。

小さい頃男っぽくお人形やスカートなんか無縁だった私には。。。。
すこーしゾッとするプチリーコーナーです(笑)


さて、今日は子供もママもお友達の子たちとお菓子のお家を作りましたよ!
今年の冬、お初です。

あーーー楽しかった☆☆

子供たちの感性、毎回心に新たな風を吹き込んでくれます♪



みなさんにとって素敵な笑顔あふれる一日になりますように☆